タグ:手下たち ( 111 ) タグの人気記事

b0158125_13411489.jpg
















鍵穴の小箱のおばあさまのお姿。
お返事も出来ないままですが、お元気でしょうか。
[PR]
b0158125_522353.jpg
















リクルート社さんからの『HOUSING』と『神奈川の注文住宅』が発売されました。
この中にちょこっとイラスト描いてます。
[PR]

「そこで何をしていなさる?」と誰かが訊ねた。
「手押車いっぱい、お日さまの光をもってかえりたいんがね、難しくて。
 なにせ日陰にはいったら、すぐ消えてしまうから」
「手押車いっぱいの日光を何にするんだね?」
「子どもが寒さのために、家で死んだようになっているので、暖めてやりたいんだよ」



日の光がだんだんあふれる季節になってきます。
だから手押車に日の光りを集めなくても、この人のお家も暖かくなってきたかしら。
今日みたいな雨の日はどうかしら。

『深呼吸の必要』の中に「童話」という詩が載っています。
これは、その詩の中に出てくる童話のお話。
とても好き。


b0158125_649397.jpg
[PR]
小さいお友達の上履き。
トトロとさつきとメイ。
ばあちゃんは描かないでいいのか?とわたしとおかーさんの両方に
ふざけて聞かれて、ご本人様にはこの質問は黙殺されました。

靴裏にでも黙って描いてやればよかった(笑)
ぶんぶく。

b0158125_2565747.jpg
[PR]
わたしの小さなお友達のためにドラゴンボールとプリキュア柄の
上履きを描いてあげました。
どちらも新バージョンが次々でるキャラクターなので
どれを描くのやら調べるのが大変。

b0158125_5281787.jpg

[PR]
チョコレターのバレンタインバージョンで
ご自分で手紙やチョコを入れて送れるように、封をしない状態で販売しています。
1通500円です。
「封をしないで」とメールに書き添えてください。
ご質問などメールでotegami-studioまで。
チョコレター本体を梱包用のヒモやタグと一緒にお送りしています。
投函するときは郵便局の窓口で重さと料金を確認してくださいね。

チョコレターの詳しい様子はホームページで。


b0158125_544081.jpg
[PR]
お茶を運ぶ、彼。

otegami-studio「風のなる木」お話のおわりに

b0158125_503582.jpg
[PR]
ストーブ屋のクマのつとめるぶんぶく茶館。
冬のお話をお客さまにお出しする様子を描いてみました。

otegami-studioの「風のなる木」お話のはじめに


b0158125_61437.jpg
[PR]
たて続いて上履きの絵を描いたのでありますが、
頼まれた絵柄で描いた物に「ウルトラマン」のシリーズがかなりありました。
ウルトラマンって、これをお読みの方で描く人は少ないでしょうけれども
いざ描くとなると口がとても難しいのです。
なんかヘンな四角にしかならなくて・・・

ところがある時。
ウルトラマンのデザインをした方の記事を読んだときに
「本当に強い人は戦っているときに笑っていると思う。
だからアルカイックスマイルを口元に浮かべるデザインにした・・・」
というような事をおっしゃっていたのです。

それまでは、口を角張った四角としてしか描いていなかったので上手くいかなかったのですが、
ちゃんと唇を描くんだ、アルカイックスマイルなんだと意識して描くようにしたら、
以前より上手く描けるようになりました。

ちゃんとその意味を知ると、上手く出来るようになったりするものです。


b0158125_5403034.jpg
[PR]
久しぶりの上履きのお仕事。
奥の深いポケモン柄。
なにせキャラクターが4百いくつだかあるそうで、
お気に入りを聞いて描くのにポケモン辞典を開かないと、
どれがどれやら、なにがどうやら判らないものでして・・・

それにしても私、今までに何足頼まれて上履きに絵を描いてきたかしら。
結構な数になると思うけど。
しかし、小さなクライアントの好みを聞くのは面白いものですよ。
思い入れとか年代によっての好みの変遷とか、いろいろ感じられて・・・
私は出来るだけ、上履き一足に描き込める分の彼らの夢を叶えてあげるのです。

ぶんぶく。

b0158125_4532879.jpg
[PR]