毎年のことながら
年末で忙しく手が回らないので
しばらくブログ書くのをお休みしています。
原稿の方は書いています。
あたふた。
[PR]
# by otegami-studio | 2010-12-15 05:23 | 備忘録
年々、年を取るわけで。
そうすると昔ほど食べる量が減ってきて
高校生の時などあんなに食べていたのになと
不思議に昔を思う位でして。

先日
ケーキを買ったのだけれど、
おいしい物はもちろん今でも大好きなのだけれど。

本当はもう
ケーキそのものの味がどうこうというより
ケーキを買う時のウキウキ感や
華やかさとか
おいしかった満足感とか
そんな記憶を呼び起こしたいだけで
実際に食べることより
幸せ感を呼び起こすスイッチなんだなと
思ったのでありました。

それを 食べる。
幸せ感を 食べる。

少しでも満足。
[PR]
# by otegami-studio | 2010-12-09 05:18 | 備忘録
まだ上げ初めし前髪の・・・
島崎藤村の『若菜集』の「初恋」はこう始まる。

当時、女性は16,17歳くらいで髪を結い始める。
つまり、年代によって髪型が決まっていたわけだ。

絶対反感買う発言だとは思うのだけど、
髪型でだいたいの年齢がわかるのって
いいんじゃないか・・とも思う。

いまやアンチエイジングの風潮なわけで、
美魔女やらなにやら
ちまたには美しいいくつかわからない方々がいて
上げ初めし前髪の頃から変わらない髪型と服装で
歩いているのを見ると、
本当の髪型をしたらいいのになあとも思う窓の外。
[PR]
# by otegami-studio | 2010-12-07 08:10 | 備忘録
風邪を引いた。

のどの奥がはれて、
耳がクワンとして音が遠くに聞こえる。

耳の奥になにかが棲んでいるみたい。
耳の奥が重い。

よく
貝殻を耳に当てると海の音が聞こえるよ・・・
という話を聞きましたよね。
少女の好きそうな、この説明。
貝殻を電話みたいに耳にあてて、ホォーンという音を聞いたものだけど、、
どう聞いても海の音には聞こえない。

あれが、風邪を引くと聞こえる。

どこかの民話で
貝殻は「風の棲家」という話を読んだことがある。
このほうがあのホォーンという音の説明にはしっくりくる。
風が棲むところを探していて、偶然に入った貝殻の奥が気に入って
家にしてしまうお話。

貝殻は風の棲家。
ホォーンという音がする。

わたしの耳も風の棲家。
いや、風邪の棲家。
[PR]
# by otegami-studio | 2010-12-02 06:53 | 備忘録
ムーミンのマンガを読んでいたら
方向音痴のムーミンママにムーミンパパが
方位磁石を腕につけてあげるシーンが出てきた。

腕につけた方位磁石の見方を教えてもらい、
ママはいざ出発するのだが、途中で

「こんなに針がフラフラするものの指す方向にいくなんて
不便ったらありゃしない!」

と怒って磁石の針を固定してしまうのであった。

「これで見やすくなったわ」

と言って。

そうね。このほうが見やすいわよね、ママ。
[PR]
# by otegami-studio | 2010-11-29 05:32 | 備忘録