<   2008年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

はてさて、お絵かきは子供の頃から大好きでして、図工や美術の時間には
貼りだしてもらえる位には上手く描いていたのですけれど・・・
ちょっとお絵かきが得意なために困った事がありました。

あれは小学3年だか4年だかのこと。
クラス対抗で御神輿をつくる事になりまして、御輿のデザインはクラス全員が考えてくる宿題になっておりました。

私はすっかり忘れておりまして、提出日のクラス会議の時間の直前の5分間の休み時間に、慌てて描いたのでありました。
細かい部分の細工やら模様や造りは詳しく考えず、雰囲気、イメージだけでササッと。
色鉛筆でパパッと。

見栄えだけは良かったのでしょう。
多数決で採用されて、いざその設計図を見ながらクラス全員で工作作業。

「ここはどうするの?」「どんな形?」「幾つ作るの?」「何色?」
作りながらの質問攻めに、その場で考え対応。いかにも予定通りのように回答。
いまでも思い出すと、その時の冷や汗がよみがえる・・・あれは本当に困った。
企画がないのに企画書が出来た・・・って感じですね。

写真は息子その1の保育園での御神輿。鮫型みこし。良いデザインですね~。
誰が考えたのだろう。


関連記事・・・「お絵かきが得意で良かったこと」

b0158125_5501419.jpg
[PR]
by otegami-studio | 2008-11-29 05:50
無印良品のクリスマス・クリップ。

靴下ともみの木と雪だるま。





b0158125_7395938.jpg
[PR]
仕事柄、カッターを良く使うのですが、カッターと言えばOLFA。
このペン型のカッターもそうだし、ミシン目に点線に切れるこのカッターもOLFA。
日本の誇るカッター会社、いろんな種類があります。

しかし、このOLFAが「折る刃」だったというのを知ったときは、

アンデスメロンが、品質が安定していて買っても育てても売っても
「安心ですメロン」からきていて、チチヤスヨーグルトは、二代目が創業者の父(チチ)の名前、保(たもつさんの音読みヤス)から付けたと知った時と同じ衝撃をうけたものでした。

ああ、名前の付け方って・・・

写真は家にある、名前が衝撃のものたち。
アンデスメロンがイラストなのはご愛敬。OLFAのカッターで切ってみました。


b0158125_649669.jpg
[PR]
by otegami-studio | 2008-11-27 06:49 | お道具
ウルトラとスターバックスの好きなわたしのマグカップ。
これでコーヒーを飲みながら絵を描く。

いいのかしらん、こんなデザインのマグ、作って?
(わたしは嬉しかったけど・・・)


b0158125_5525995.jpg
[PR]
by otegami-studio | 2008-11-25 05:53 | お道具
靴屋さんの看板を書きました。
黒い地に描くのは私には珍しい事でしたが、やってみるとなかなか面白いです。

黒板には何で描くのがいいのか、本やら喫茶店なんかでも
店員さんに聞いていろいろ調査してしまいました。

黒板にマーカーで水で消しても大丈夫なのかな・・・とか心配はつきないのですけれど。

黒板って、メンテナンスがすばやく出来るのがポイントなのだから、
どういう様子で描いていくのが使い勝手がよいのか、要研究。


b0158125_6541945.jpg
[PR]
だいぶ前にもらった箱根のポーラ美術館のお土産。

金平糖です。
付いていたラベルにConfeito de Galle'って書いてあります。

ポーラ美術館所蔵のエミール・ガレのケシ文花器の色あいの金平糖が小さな瓶に詰められているのです。
ガレの色のおすそわけ。
なんて上手なお土産なんだといただいた時にえらく感激したものです。

金平糖は一度にそんなに沢山食べられないから、思い出した時にポリポリとして
すこうしずつ無くなっていくのが、正しいと 思うのです。

粉々になったガレのケシをポリポリ。
星くずみたいなガレをつまみ食い。


b0158125_53419.jpg
[PR]
「くちぶえサンドイッチ」のしおり遊びを書いた記事がwoman excite「今日のカワイイ」にピックアップされました。

カワイイものがいっぱいのこのコーナーに私の手下が仲間入り。
[PR]
写真を撮るのがお上手な(と言うと絶対に「いえいえ、好きなだけ」とおっしゃるに違いない)Tamakiさんに頼み込んで、わたしの手下どもを写真に撮ってもらいました。

まずはキャベツを少々。

すごく上手に撮れていて、私の不細工な手下どもも美人に見える!!
と~っても嬉しい!

我が子の七五三写真を見ているよう・・・(感涙)





b0158125_601386.jpg
[PR]

たいやきおてがみを投函しに郵便局に行きました。

たいやき君達の旅立ちの図。こんな所、写真に撮るのは変な人ではありますが、変な人なのは毎度の事なのでパチリと撮らせて頂く。

なにせ毎回、持ち込み手紙は変型しかなくて、いつも「料金を念のため確認します」と窓口で言われている私。

前にチョコレターを出した時、私が手続きを終えて窓口を離れたら、担当したおじさまが隣の窓口の女の子に「ね、ね、これみて」とコソコソ話しているのが目の端っこに映ったっけ。


もしかすると私が窓口に来ると「また来た」とばかりにヒソヒソされているのかも知れない…。


しかしながら、未だに「あなた、何でこんな手紙ばかり出してるの?」と聞かれた事はありません。


私の職業、おてがみや。


b0158125_4492139.jpg
[PR]
by otegami-studio | 2008-11-21 04:49
先日、大学時代の友人が旦那さんの転勤で洋行するというので、しばしの別れの前に仲良し3人で会いました。
場所はdragonfly cafe

私の中の「くちぶえサンドイッチ」繋がりで、カウブックスのお隣のカフェdragonfly cafeでお茶。
ちょっとメニューが変わっていて美味しい。

私が頼んだのはジンジャートニック。
ショウガが本当に沢山すり下ろしてあって、レモンの切れ端と一緒にトニック水で割ってありました。

う~ん美味しい。ジントニックと辛いジンジャーエールが好きな人なら好きに違いない。

風邪気味の喉とお別れの心ににピリリと染みるけど、すっきりしてて清々しい。
気持ちはきっとショウガのおかげで後からジンと温かくなるだろう・・・って感じ。

b0158125_427820.jpg
[PR]