これが何だかわかる?

これが何だかわかる?

茶色の小さなプラスチックの固まりで、
携帯のストラップなのだけど・・・

b0158125_628315.jpg
















あなたが本当に物事のわかる人かどうか、知りたいから
実はちょっと試してみているんだ。

これはある人が6歳の時に描いた絵を元に
作られた模型。
ヒントは模型の下に一緒に写っているイラスト。
この絵をあなたは、
もしかしたら、どこかで以前見たことがあるかも知れない。
ある人が描いた原画の複製なのだけど・・・

思い出した?
わかった?

b0158125_6294337.jpg

















これは『星の王子さま』に出てくる飛行士が6歳の時にかいた
大蛇ボアの模型なのだ。
ちゃんと中には消化中のゾウも入っている。
良くできているでしょう?

彼はゾウを飲み込んだ大蛇ボアの絵を
大人が誰もわかってくれなかった事に落胆して
画家をあきらめて飛行士になったのだ。

これを見つけた時は
ものすごく嬉しかった。
それですぐに買って、携帯電話につけている。

いつも眺めている。

で、ときどき人に聞いてみているわけ。
「これ、何だかわかる?」

大抵、わからない。
「帽子でしょ?」とさえ言う人もいない。
原画をかなり忠実に複製した模型なのだけど。
だって昔、読んでもこの形を忘れてしまっているもの。


見つけたのは
箱根、仙石原の星の王子さまミュージアム。


『星の王子さま』の飛行士は
本当に物事のわかる人かどうか、実験するために
と、ボアの絵をいつも持ち歩いていたのだけど、
私もこの携帯ストラップのおかげでいつも持ち歩ける。


なんだっけ?
ゾウを飲み込んだボアって、どこに出てくるのだっけ?
どんな話だったっけと思うでしょう?

『星の王子さま』がもう一度、読んでみたくなったでしょう?
[PR]
by otegami-studio | 2011-02-24 06:57 | 備忘録